TOP 会社案内 サービス 個人情報 アクセス
 

 

居宅介護支援事業所  山起会ライフサプライ

 

 

在宅での療養生活を総合的に支援いたします。 介護保険に関するご相談はいつでもお気軽に。相談無料です。

ケアプラン作成   ■ケアマネジメント

 
 

事業所概要

事業所名

所在地

TEL / FAX

E-Mail

営業日

休業日

営業時間

人員

対象地域

事業所番号

居宅介護支援事業所  山起会ライフサプライ

〒790-0952 松山市朝生田町1丁目12-2

TEL 089-931-0078  /  FAX 089-931-0350

lifesupply@yamakikai.com

月曜日〜土曜日

日曜日・年末年始(12月30日〜1月3日)

8:30〜17:30

介護支援専門員  4名(常勤:3名 / 非常勤:1名)

松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町

3870101031

     

スタッフ

居宅介護支援事業所は、

ケアマネジャー5名体制で

サービスをご提供しています。

 

 

小野 栄子  (オノ エイコ)

主任ケアマネージャー
介護支援専門員 ・ 介護福祉士
平成13年4月1日入社 

     
『要介護認定』 の申請から 『介護サービス』 を利用するまで

申請

介護が必要となったら、まず申請が必要です。

介護保険のサービスを利用するには、介護が必要な状態(要介護状態または要支援状態)と認定(要介護認定)を受けることが必要です。要介護認定を受けるためには、住んでいる市町村の担当窓口に申請書と介護保険の保険証を添付して申請します。

申請は、 当社の介護支援専門員(ケアマネージャー)がすべて代行いたします。

 

調査

心身の状態を調査します。

訪問調査
市町村の担当者や、委託を受けた事業者の介護支援専門員(ケアマネージャー)などが家庭を訪問し、介護を必要とする方の心身の状態などを調査します。調査する項目は日本全国共通です。

コンピュータによる判定
訪問調査で得た情報を元にコンピュータで判定を行います。システムは全国的に公平な認定ができるように考慮されています。

意見書
主治医が病気や負傷の症状をまとめた医学的な見地からの意見書を提出します。主治医がいない場合には市町村の指定した医師や職員である医師の診断が受けられます。

 

審査

どのくらいの介護が必要か審査します。

コンピュータによる判定結果や主治医の意見書などをもとに介護認定審査会で、どのくらいの介護を必要とするかの区分(要介護度の区分)が決められます。

 

認定

要介護度を決定・通知します。

必要な介護の度合いに応じて下記のような区分に分けられます。この区分によって利用できるサービスの量なども決められます。なお、認定結果に不服がある場合には都道府県の「介護保険審査会」に申し立てができます。

申請から認定の通知までは30日以内に行われることになっています。また、認定は原則として1年ごとに更新することになっています。更新の手続きは認定の手続きと同じようになります。

 

サービス計画

利用者の希望や状態に応じたサービス計画を作成します。

介護保険では、介護される本人やその家族の希望によりサービスを選択することができます。

居宅介護支援事業者(山起会ライフサプライ・ケアフル伊予)の介護支援専門員(ケアマネ ージャー)と相談し、決められた要介護状態に合わせた介護サービス計画(ケアプラン)を作成します。また、自分でサービス計画を作成することもできます。

なお、サービス計画の作成には負担はありません。(無料)

 

サービスの利用

利用者負担は費用の1割(*1)です。

介護サービスを利用する人は、その費用の1割を自己負担します。サービスを利用した際に、サービス提供機関に対してサービス費用の1割を支払うことになります。また、一旦全額自己負担しなければならないサービスについては、申請により9割が後で市町村から支給されます。

(*1) 2015年8月1日より、一定以上の所得がある方(被保険者の上位20%)の介護保険の自己負担額が、従来の1割から2割に引き上げられました。

 

 

TOP 会社案内 サービス 個人情報 アクセス

〒790-0952  愛媛県松山市朝生田町1丁目12-2
TEL 089-931-0330  /  FAX 089-931-0350

 

Copyright(C) since1999 YAMAKIKAI-LIFESUPPLY. All rights reserved.